全文検索 キーワード = カール

546 件 のできごとがありました


-65M
直径10キロメートルの巨大な隕石が地球に衝突する。ユカタン半島の大陸棚に落下の痕跡がある。恐竜絶滅の隕石衝突説の根拠となる。
-65M
恐竜が突然絶滅する。隕石衝突説、気温低下説、海水準低下説、火山活動説など絶滅原因には多くの説がある。これ以後、新生代が始まる。
-1319/**/**,陰暦-1319/**/**
この頃、ツタンカーメン王の墓の第1回盗掘がある。
-1250/**/**,陰暦-1250/**/**
この頃、トロイ戦争が起こる(アメリカのカール・ブレゲンによる)。
-1111/12/**,陰暦-1111/11/**
この月、周の武王が大軍を率いて孟津から黄河を渡り、殷郡の南郊牧野(ぼくや)で、天に宣誓をして進軍する。この戦争で殷王朝が滅亡する。-1023年、-1070年など多くの説がある。
-463/04/08,(孝昭)13/03/08
仏教の開祖、釈迦(Sakya-mun-buddha)(ゴータマ・シッダールタ)誕生(-560年説、-624年説、-566年説などがある)。
-331/09/30,(孝安)62/08/25
アルベラの戦い(ガウガメラの戦い)。マケドニアのアレキサンダー大王の軍とペリシャのダレイオスの軍100万がアルベラで会戦する。
-330/**/**,(孝安)63/**/**
この年、プラクシテレス(Praxiteles)没。(誕生:-400)。ギリシャの彫刻家で、「オリンピュアのヘルメス像」などがある。
-106/01/03,(開化)51/11/18
雄弁家のキケロ(Cicero,Marcus Tullius)がアルピヌムに誕生。
0197/**/**,(仲哀)6/**/**
[後漢の建安2年]この年、河内の張烱という男が、天命が袁術に下る兆候がある、と言上する。袁術はこれをきっかけに天子を僭称する。
0238/09/**,(神功皇后)38/08/**
[呉の赤烏1年8月]この月、武昌で麒麟が現れたとの報告がある。孫権は自身が赤い烏を目撃したとの理由で赤烏と改元する。
0705/12/16,慶雲2/11/26
[唐の神竜1年11月26日]則天武后(Zhe-tian-wu-hou)没。82歳(誕生:0624)。78歳、83歳など諸説がある。唐を一度滅ぼした武周の女帝。
0732/10/25,天平4/10/02
フランク王国の宮宰カール・マルテル(44)の歩兵軍が、トゥールとポアティエでウマイヤ朝イスラム軍を破る(トゥール・ポアティエ間の戦い)。
0741/10/22,天平13/09/09
カール・マルテル(Karl Martel)没。53歳(誕生:0688)。714年以来フランク王国の宮宰職にあった。
0742/04/02,天平14/02/23
シャルルマーニュ(Charlemagne)(カール大帝)誕生。
0771/12/04,宝亀2/10/24
カルロマン(Carloman)(カールマン(Karlman))没。(誕生:0751)。フランク国王。兄のシャルルマーニュ(カール大帝)がフランク王国唯一の王となる。
0774/06/04,宝亀5/04/21
シャルルマーニュ(カール大帝)が前義父のデシデリウスを屈伏させる。
0795/**/**,延暦14/**/**
この年、フランク国王カール1世(シャルル)が、イベリア半島のイスラム勢力の侵入防止のため、ピレネー山脈南にスペイン辺境伯領を設置する。
0799/04/25,延暦18/03/16
教皇レオ3世が、ローマ人によって涜神罪で逮捕され暴行まで受けるが、やっとの思いで逃れシャルルマーニュ(カール)に保護を求める。
0814/01/28,弘仁5/01/04
シャルルマーニュ(Charlemagne)(カール大帝(Karl der Grosse))がアーヘンで没。71歳(誕生:0742/04/02)。ルイ敬虔帝(ルードヴィッヒ1世)が後継者となる。
0827/08/07,天長4/07/12
京都に大地震がある。
0877/10/06,元慶1/08/26
カール2世(禿頭王)(シャルル2世)(Charles II le Chauve)没。54歳(誕生:0823/06/13)。西ローマ皇帝(西フランク王)。
0881/02/12,元慶5/01/10
東フランクのカール3世がイタリアに遠征して戴冠し、帝位につく。
0887/12/11,仁和3/11/23
トリブール議会で、カール3世が廃位され、甥のアルヌルフが東フランク王に選ばれる。
0888/01/18,仁和3/11.26
カール3世(肥満王)(Karl III der Dicke)没。(誕生:0839)。西ローマ皇帝、西フランク王。
1024/03/29,治安4/02/17
京都で大火がある。
1059/08/**,康平2/07/**
この月、ノルマン人ロベール・ギスカールが、教皇ニコラウス2世により南イタリアのメルフィでプーリアとカラブリアの公爵に任命される。
1084/05/21,応徳1/04/14
ローベール・ギスカールの大軍が迫ったことを知ったハインリッヒ4世がローマを後にする。
1084/05/24,応徳1/04/17
グレゴリウス7世に救援を依頼されたロベール・ギスカール軍がローマ城壁前に到着する。
1084/05/27,応徳1/04/20
ロベール・ギスカールのノルマン兵がローマ市内に入る。マルスの野地区で激戦となる。
1085/07/17,応徳2/06/23
ロベール・ギスカール(Robert Guiscard)がギリシャ遠征の途中、ケファレーニア島の北端アテール岬で没。70?歳(誕生:1015?)。ノルマンの貴族で、南イタリア全域の支配権を掌握した。
1092/04/15,寛治6/03/06
京都に大火がある。
1092/07/10,寛治6/06/03
陸奥守藤原基家が、藤原清衡挙兵の意図があることを報告する。
1177/05/27,安元3/04/28
京都で大火がある。
1194/10/12,建久5/08.27
京都に大地震がある。
1240/03/17,延応2/02/22
鎌倉に地震がある。
1252/03/19,建長4/02/08
鎌倉で大火がある。
1273/11/22,文永10/10/12
京都で火災がある。
1305/04/30,嘉元3/04/06
鎌倉に大地震がある。
1313/12/11,正和2/11/23
京都に地震がある。
1316/08/11,正和5/07/23
鎌倉に大地震がある。
1318/04/07,文保2/03/06
京都に地震がある。
1318/05/08,文保2/04/07
京都に地震がある。
1344/11/17,興国5(南);康永3(北)/10/12
ギー・ドゥ・リュジニャン(Gui de Lusignan)がアルメニア諸侯に殺される。アルメニアの王。
1346/07/11,興国7(南);貞和2(北)/06/22
ルクセンブルク家のカール4世が、ルードヴィッヒ4世の対立皇帝に選ばれる。
1347/05/25,正平2(南);貞和3(北)/04/15
マムルーク(エジプト)がアルメニアからアヤス港を奪う。
1348/04/07,正平3(南);貞和4(北)/03/08
カール4世が、プラハにアルプス以北の帝国地域で最初の大学を創設する。
1355/04/05,正平10(南);文和4(北)/02/22
カール4世が、ローマで神聖ローマ皇帝に戴冠する。
1356/01/10,正平10(南);文和4(北)/12/08
ルクセンブルク家の神聖ローマ皇帝カール4世が、ニュルンベルクとメッツの帝国議会で「金印勅書」を発布する。
1358/06/24,正平13(南);延文3(北)/05/17
ジャックリーの乱が鎮圧される。指導者のギョーム・カール(Cale,Guillaume)が処刑される。
1364/02/10,正平19(南);貞治3(北)/01/07
カール4世が、オーストリアのルドルフ4世にチロルを譲渡する(ブルノの条約)。
1365/06/04,正平20(南);貞治4(北)/05/14
カール4世が、アヴィニョンの教皇を訪問し、アルル王に即位する。
1373/06/03,文中2(南);応安6(北)/05/12
京都に地震がある。
1376/06/10,天授2(南);永和2(北)/05/23
カール4世の長子のヴェンツェルが、ドイツ王に選出される。
1377/05/21,天授3(南);永和3(北)/04/14
シュヴァーベン都市同盟が、カール4世軍を破る(ロイトリンゲンの戦い)。
1378/11/26,天授4(南);永和4(北)/11/06
カール4世(Karl IV)没。62歳(誕生:1316/05/14)。神聖ローマ皇帝。
1418/04/08,応永25/03/03
京都で大火がある。
1448/06/20,文安5/05/19
スウェーデンでクヌードソン(カール8世)が即位する。
1449/05/20,文安6/04/28
ペドロ・コインブラ公(Pedro,Coimbra)がアルフォンソと争い、アルファロベイラの会戦で戦死する。56歳(誕生:1392/12/09)。ポルトガル王ジョアン1世の子でアッフォンソ5世の摂政。
1449/10/21,宝徳1/10/05
ノルウェーで、クリスティアン1世を廃位し、スウェーデン王カール8世を国王に推戴する。
1494/09/03,明応3/08/04
シャルル8世がアルプスを越え、サヴォイア公国の領内に入る。
1500/02/24,明応9/01/25
神聖ローマ帝国の皇帝となるハプスブルク家のカール5世(Karl V)誕生。母はフアナ。
1510/09/10,永正7/08/07
陸奥に大地震がある。
1510/09/11,永正7/08/08
畿内一帯に大地震がある。
1515/01/05,永正11/12/21
オーストリアのマルガレーテがネーデルランド諸侯の要請を受けてカールに対する後見者であることをやめる。
1516/05/30,永正13/04/29
ハプスブルク家のカールが、スペイン国王カルロス1世として即位する。
1519/06/28,永正16/06/02
ハプスブルク家のスペイン国王が満場一致でカール5世として神聖ローマ帝国皇帝に選ばれる。
1519/09/24,永正16/09/01
山城国に大風雨洪水がある。
1520/04/**,永正17/03/**
この月、カール5世が、アーヘンでの戴冠式の費用捻出のための議会をサンティアゴ・デ・コンポステーラに召集する。しかし、特別上納金は否決される。カール5世は議会をラ・コルーニャへ移す。
1520/05/20,永正17/05/04
カール5世が戴冠のためにラ・コルーニャから出帆する。
1520/07/10,永正17/06/26
イギリスのヘンリー8世とカール5世がカレー協約を結び、両国の同盟が成る。
1520/10/22,永正17/09/11
ハプスブルク家のカールが神聖ローマ帝国の皇帝となりアーヘンで戴冠する。
1520/11/21,永正17/10/11
京都に地震がある。
1521/03/26,永正18/02/18
神聖ローマ帝国皇帝カール5世がルターに召喚状を発する。
1521/04/02,永正18/02/25
ルターが皇帝カール5世の召喚に応じてウィッテンベルクを出発する。
1521/04/17,永正18/03/11
マルティン・ルターがカール5世臨席の国会議場(ヴォルムスの国会)の司教邸に出頭し、審問を受ける。
1521/04/19,永正18/03/13
ヴォルムスで、カール5世と教皇レオ10世の間に対仏秘密同盟が結ばれる。
1521/04/23,永正18/03/17
コムネロスの反乱。カール5世の出帆に怒ったコムネロスたちが武装蜂起し、国王軍とビジャラール・デ・ロス・コムネロスで衝突する。しかし反乱は鎮圧される。
1521/06/**,永正18/05/**
この月、神聖ローマ皇帝カール5世がミラノからフランス軍を駆逐するためにイタリア遠征を開始する。
1521/08/28,永正18/07/26
カール5世が、ルターを帝国追放刑に処する(ヴォルムス勅令)。
1522/05/22,大永2/04/27
カール5世がブリュージュで遺言を作成し、ブルゴーニュ公領に対する権利を放棄しない旨を記す。
1522/06/19,大永2/05/25
カール5世がイギリスを訪問し、ヘンリー8世と対仏同盟条約を結ぶ。
1523/09/**,大永3/08/**
この月、フランス軍がミラノを再包囲するが、カール5世に撃退される。
1525/02/24,大永5/02/03
神聖ローマ皇帝カール5世が、パヴィアの戦いでフランス軍を破る。フランソワ1世は捕らわれの身となる。
1526/01/14,大永5/12/02
神聖ローマ皇帝カール5世の捕虜となったフランソワ1世が、ミラノ、ジェノヴァ、ブルゴーニュを放棄するマドリード条約を締結する。
1526/03/06,大永6/01/23
カール5世に捕らわれているフランソワ1世を、フランソワ1世の2人の若い王子を人質とすることで釈放することになり、交換が行われる。
1526/05/22,大永6/04/11
捕虜となった結果ミラノなどを放棄したマドリード条約を結び3月に釈放されたフランソワ1世が、マドリード条約を破棄し、教皇クレメンス7世やイタリア諸侯とコニャック神聖同盟を結んでカール5世に対抗する。
1528/03/27,大永8/03/07
カール5世が、ヴェルザー家にベネズエラ開発権を与える。
1529/06/29,享禄2/05/24
神聖ローマ皇帝カール5世が、教皇クレメンス7世とバルセロナ条約を結んで和解する。
1529/08/05,享禄2/07/02
カール5世とフランソワ1世が、カンブレー和約を結び、休戦する。
1529/10/01,享禄2/08/29
マールブルク会談。ドイツのルター派とスイスの改革派が、カール5世に対抗する軍事同盟結成に向けて会議を開く。しかしルターとツヴィングリの間の意見が一致せず、決裂する。
1530/02/23,享禄3/01/26
カール5世が教皇クレメンテ7世に会い、ロンバルディア人の鉄の王冠を受ける。
1530/02/24,享禄3/01/27
カール5世が、ボローニャで神聖ローマ皇帝とイタリア王として戴冠する。これが教皇による最後の戴冠となる。
1532/07/23,享禄5/06/21
神聖ローマ皇帝カール5世が、シュマルカルデン同盟諸侯とニュルンベルクの和約を結んで休戦する。
1532/09/**,天文1/08/**
この月、カール5世がウィーンに入城する。城門では300人の全裸の女性が踊り狂って迎える。
1533/11/15,天文2/10/29
ピサロがアルマグロとともに、軍隊の主力を率いてクスコに入城する。
1533/**/**,天文2/**/**
この年、ヴェネツィア派の画家ティツィアーノの『カール5世と狩猟犬』が完成する。
1535/07/**,天文4/06/**
この月、カール5世軍がオスマン艦隊を撃破し、チュニスを奪還する。
1536/04/17,天文5/03/27
バチカンで開かれた枢機卿会議で、カール5世(カルロス5世)がフランス王フランソワ1世への非難をスペイン語で話す。
1539/04/19,天文8/04/01
カール5世が、フランクフルトで新教諸国と休戦する。
1543/02/11,天文12/01/08
カール5世とヘンリー8世が、対仏同盟を結ぶ。
1543/08/20,天文12/07/20
オスマン帝国とフランスの連合艦隊が、神聖ローマ皇帝カール5世に味方するニースを征服する。
1544/09/19,天文13/09/03
イギリス・神聖ローマ皇帝連合軍に敗北したフランソワ1世が、カール5世とクレピーの和約を結んで、第4次独仏戦争を終結させる。
1545/11/10,天文14/10/06
神聖ローマ皇帝カール5世が、オスマン朝のスレイマン1世と休戦する。プロテスタント諸侯と対抗するため。
1546/06/06,天文15/05/08
神聖ローマ皇帝カール5世がプロテスタント諸侯を相手にシュマルカルデン同盟戦争を始める。
1546/06/07,天文15/05/09
イングランドとフランス・スコットランドの戦争がアルドゥルの和約により終結する。
1547/04/24,天文16/04/05
カール5世がマールブルクの戦いでプロテスタント諸侯の同盟軍を破る。シュマルカルデン戦争が終結する。
1548/05/15,天文17/04/08
アウクスブルク帝国会議で、神聖ローマ皇帝カール5世が「仮信条協定」を提出する。
1548/**/**,天文17/**/**
この年、ティツィアーノの『ミュールベルクのカール5世』が描かれる。
1552/01/15,天文20/12/20
ザクセン選帝侯モーリツ(31)が、神聖ローマ皇帝カール5世を裏切って、フランス国王アンリ2世(33)とフリーデヴァルト条約を結ぶ。
1553/01/01,天文21/12/17
カール1世がメッツ攻略を断念する。
1554/03/16,天文23/02/13
女王メアリーの結婚を妨げようとして前日反乱を起こした騎士ワイアットに関係があると疑われたエリザベス1世が、ロンドン搭に送られる。
1555/10/25,天文24/10/10
カール5世が、息子のフェリペ2世にネーデルランドの支配権を譲る。
1556/01/07,弘治1/11/26
織田信光が急死する。信長が殺させたという説がある。織田信長の叔父。
1556/01/16,弘治1/12/05
カール5世が、スペインをフェリペ2世に譲渡する。
1556/09/12,弘治2/08/09
ドイツとスペインを40年にわたって統治してきた神聖ローマ皇帝カール5世が退位する。弟のフェルディナントが神聖ローマ皇帝に、息子のフェリペがスペイン国王に即位する。
1558/09/21,永禄1/08/10
カール5世(Karl V)がエストレマドゥーラ地方の山あいのユステの僧院で没。58歳(誕生:1500/02/24)。神聖ローマ帝国の皇帝だった。
1568/05/23,永禄11/04/27
オラニエ公ウィレムがアルバ公の軍を破る。オランダ独立戦争が始まる。
1576/08/27,天正4/08/04
ティツィアーノ(Tiziano,Vecelli)没。(誕生:1477-1487)。ヴェネツィア派最大の画家の1人。『カール5世騎馬像』などを描いた。
1579/09/19,天正7/08/29
築山殿が、富塚で徳川家康の家臣に殺される。38歳(誕生:天文11(1542))。生年には諸説がある。
1581/11/15,天正9/10/19
イヴァン4世(雷帝)が、反逆の疑いがあるとして口論の末息子を殺害する。
1589/12/08,天正17/11/01
北条幻庵、没。97歳(誕生:明応2(1493))。生没年には諸説がある。北条早雲の3男。江戸城将遠山綱景らから北条一族の実力者と恐れられていた。
1607/02/02,慶長12/01/06
江戸に地震がある。
1611/10/30,慶長16/09/25
カール9世(Karl IX)没。61歳(誕生:1550)。スウェーデン国王。
1615/04/09,慶長20/03/12
板倉勝重が、大坂方再挙の兆候があることを駿府に報告する。
1621/07/30,元和7/06/12
明国から、日本商船の強暴の訴えがある。
1639/07/06,寛永16/06/06
柳生友矩が急死する。27歳(誕生:慶長18(1613))。父の宗矩が殺させたという説がある。
1654/06/16,承応3/05/02
スウェーデン、クリスティナ女王が退位し、カール10世グスタヴが即位する。
1655/07/**,明暦1/06/**
この月、カール10世が率いるスウェーデン軍がポーランドに侵入する。
1672/01/10,寛文11/12/11
上野国館林で大火がある。
1673/11/**,延宝1/10/**
この月、オランダ総督のオラニエ公ウィレムが、フランス軍の武器庫があるボンを襲う。
1676/01/10,延宝3/11/25
京都に大火がある。
1679/06/29,延宝7/05/21
ブランデンブルク選帝侯フルードリッヒ・ヴィルヘルムが、スウェーデン国王カール11世と和約を結ぶ(サン・ジェルマン・アン・レイの和約)。
1681/12/02,天和1/10/23
幕府が皇子寛清親王事件に関係があるとして権大納言小倉実起・公連父子を佐渡国に配流する。
1682/09/19,天和2/08/18
将軍綱吉が、各奉行と大目付を召し、近年の庶民風俗によからぬものがあるため風俗を改めさせるよう厳命する。金文字の看板も法度となり、庶民生活はますます窮屈になる。
1687/10/18,貞享4/09/13
幕府が「往来で生類を傷つけた者がいたら、辻番の番人はその者の住所を聞き後日の調べがあるまで他出しないよう申し付けよ」との令を出す(生類憐みの令)。
1697/04/15,元禄10/02.24
カール11世(Karl XI)没。41歳(誕生:1655/11/04)。スウェーデン王国を確立した王。
1700/08/04,元禄13/06/20
カール12世のスウェーデン軍がシェラン島へ上陸し、デンマークを破る。
1700/11/30,元禄13/10/20
[ロシア暦11月19日]スウェーデン王カール12世が、ナルヴァの戦いでピョートル1世のロシア軍を破る。北方戦争が勃発する。
1702/05/14,元禄15/04/18
スウェーデン王カール12世の軍が、デンマーク・ロシア・ポーランド連合軍を破り、ワルシャワを占領する。
1706/02/13,宝永3/01/01
スウェーデン国王カール12世がザクセンに侵攻し、フラウシュタットの戦いでロシア・ザクセン軍を破る。
1707/05/04,宝永4/04/03
インド、ムガール朝シャー・アラーム(バハードゥル・シャー1世)が即位する。
1711/10/12,正徳1/09/01
ヨーゼフ1世の弟のスペイン王カルロス3世(26)が、カール6世として神聖ローマ皇帝に即位する。
1713/04/19,正徳3/03/25
神聖ローマ皇帝カール6世が、ハプスブルク家世襲領の永久不分割と長子相続制を内容とする家憲(国事詔書、プラグマティッシェ・ザンクツィオン)を定める。女子相続権も規定される。
1718/12/11,享保3/10.20
カール12世(Karl XII)がノルウェー遠征中に没。36歳(誕生:1682/07/17)。スウェーデン王。
1719/02/03,享保3/12/15
カール12世の妹のウルリカ・エレオノーラがスウェーデン女王に即位する。
1725/04/30,享保10/03/18
スペインのフェリペ5世とオーストリアのカール6世の間にウィーン条約が締結され、互いに国土拡張を行わないことを確約する。
1728/01/20,享保12/12/10
江戸で大火がある。
1728/12/23,享保13/11/23
プロイセンのフリードリッヒ・ヴィルヘルム1世がカール6世と条約を結ぶ。オーストリアの国事詔書を承認する。
1732/01/01,享保16/12/04
ラティスボナの帝国議会が、カール6世の娘のマリア・テレジア(15)がオーストリアを継ぐと定めた国事詔書を承認する。
1740/10/20,元文5/08/30
カール6世(Karl VI)没。55歳(誕生:1685/10/01)。神聖ローマ帝国(オーストリア)のハプスブルク家。23歳のマリア・テレジアがハプスブルク家を相続する。
1741/12/19,寛保1/11/12
バイエルン選帝侯カール・アルブレヒトがベーメン王冠を得る。
1742/01/24,寛保1/12/18
バイエルン選帝侯カール・アルブレヒトが、マリア・テレジアの政敵によって神聖ローマ皇帝に選ばれカール7世となる。オーストリア継承戦争の始まり。
1742/09/14,寛保2/08/16
カール公のオーストリア軍がプラハの囲みを解き、アムベルクに向かって迎撃の体制を取る。
1745/01/20,延享1/12/18
カール7世(Karl VII)没。47歳(誕生:1697/08/06)。神聖ローマ皇帝、ドイツ皇帝。
1745/04/13,延享2/03/12
江戸に大火がある。
1746/04/20,延享3/02/30
江戸に大火がある。
1747/01/16,延享3/12/06
土佐国高知で大火がある。
1765/01/08,明和1/12/17
伊勢国山田で大火がある。
1766/04/14,明和3/03/06
越後国福井で大火がある。
1777/12/30,安永6/12/01
マクシミリアン3世(Maximilian III)没。32歳。バイエルン選帝侯。ファルツ選帝侯カール・テオドールが継承する。
1786/02/20,天明6/01/22
江戸に大火がある。
1786/05/21,天明6/04/24
カール・シェーレ(Scheele,Karl Wilhelm)没。43歳(誕生:1742/12/19)。酸素、塩素など多くの元素を発見したスウェーデンの化学者。
1786/08/08,天明6/07/15
ジャック・パルマとミシェル・ガブリエル・パカールがモンブラン初登頂に成功する。
1796/08/24,寛政8/07/22
カール大公のオーストリア軍が、アンベルクでジュルダンのフランス軍を破る。
1796/09/07,寛政8/08/06
バイエルン選帝侯カール・テオドールがフランスと休戦協定を結ぶ。
1799/03/25,寛政11/02/20
オーストリアのカール大公軍が、ストカッハでフランスのジョルダン軍を破る。
1802/12/09,享和2/11/15
佐渡で地震がある。
1807/01/04,文化3/11/26
プロイセン首相カール・シュタインが国王フリードリッヒ・ヴィルヘルム3世に罷免される。
1808/11/19,文化5/10/02
プロイセン首相のカール・シュタインが都市条例を発する。
1808/11/24,文化5/10/07
プロイセン首相のカール・シュタインがナポレオンの圧力で失脚する。
1809/02/14,文化6/01/01
江戸で大火がある。
1809/06/06,文化6/04/24
スウェーデンでグスターヴ4世が廃位される。摂政カールの臨時政府が、三権分立の新憲法を制定する。摂政カールがカール13世として王位につく。
1810/05/28,文化7/04/26
カール・アウグストが急死する。スウェーデンの王位継承者。
1810/06/04,文化7/05/03
プロイセンで、カール・ハルデンベルクが首相に就任する。
1812/07/18,文化9/06/10
[ロシア暦7月6日]エルブロ条約。ロシア皇帝アレクサンドル1世が大陸封鎖を解除して、カール・ヨハンと和解して同盟を結ぶ。
1812/07/30,文化9/06/22
プロイセンのカール・ハルデンベルク首相が治安警察令を発布する。
1816/05/29,文化13/05/03
プロイセンのカール・ハルデンベルク首相(66)が、1811年の農民関係の調整令を布告し、農民解放に伴う地主への補償を規定する。
1818/02/05,文化15/01/01
カール13世(Karl XIII)没。70歳(誕生:1748)。スウェーデン国王。皇太子のカール・ヨハン(55)が、カール14世として即位する。
1818/05/05,文化15/04/01
社会主義の祖、カール・マルクス(Marx,Karl Heinrich)誕生。
1819/01/20,文政1/12/25
ドイツの政治家カール・シュタインが「ドイツ古史学協会」を設立する。
1819/09/20,文政2/08/02
学生組合運動の弾圧を決めた「カールスバートの決議」がフランクフルト連邦議会で承認される。
1825/12/10,文政8/11/01
ブラジルがアルゼンチンに宣戦布告する。
1827/02/20,文政10/01/25
イトゥサインゴで、ブラジル軍がアルゼンチン・ウルグアイ連合軍に敗れる。
1830/06/14,文政13/04/24
フランス軍がアルジェに上陸する。
1830/07/05,文政13/05/15
フランスがアルジェを占領する。
1835/04/08,天保6/03/11
カール・フンボルト(Hunbolt,Karl Wilhelmが,Freiherr von)ベルリンで没。67歳(誕生:1767/06/22)。言語学者で政治家。
1837/10/13,天保8/09/14
フランス軍がアルジェリアのコンスタティーヌを占領する。
1844/03/08,天保15/01/20
カール14世(Karl XIV)没。80歳(誕生:1764/01/28)。息子のオスカル1世(45)が即位する。スウェーデン国王。
1844/11/26,天保15/10/17
ドイツの機械技術者ベンツ(Benz,Karl Friedrich)がカールスルーエに誕生。
1846/02/10,弘化3/01/15
江戸で大火がある。
1850/03/18,嘉永3/02/05
江戸に大火がある。
1853/03/11,嘉永6/02/02
関東に地震がある。
1855/01/16,安政1/11/28
カール・マルクスの娘、エリノア・マルクスがロンドンのソーホー区で誕生。
1862/09/30,文久2/08.07
お蓮が小伝馬町の牢ではしかにかかり、庄内藩の江戸中屋敷に引き取られて死亡する(毒殺との説がある)。23歳(誕生:天保11(1840)/02)。清川八郎の妻。江戸伝通院に葬られる。
1870/08/06,明治3/07/10
フランス軍がアルザス北部のフレーシュウィラーとザール方面のフォルバッハで大敗を喫する。
1872/09/18,明治5/08/16
カール15世(Karl XV)没。52歳(誕生:1820)。スウェーデン国王。オスカル2世が即位する。
1873/08/13,明治6/08/13
ユリウス・パイアーとカール・ヴァイプレヒトの北極探検隊が、フランツ・ヨーゼフ・ラントを発見する。
1876/02/14,明治9/02/14
ベルが、人類初めての電話の声「ワトソン君、すぐ来てくれ。用事がある」を伝える。
1881/04/08,明治14/04/08
[清の光緒7年3月10日]東太后(Dong-tai-hou)(慈安太后)没。(誕生:1837)。西太后に毒殺されたとの説がある。
1883/03/14,明治16/03/14
カール・マルクス(Marx,Karl Heinrich)没。64歳(誕生:1818/05/05)。社会主義の祖。
1898/03/31,明治31/03/31
エリノア・マルクス(Marx,E.)が、青酸を飲んで自殺する。43歳(誕生:1855/01/16)。カール・マルクスの娘。
1901/08/17,明治34/08/17
東京の日本石油倉庫で火災があるが、消火ができず。
1906/06/18,明治39/06/18
モロッコのスルタンがアルヘシーラス決議書を承認する。
1906/11/06,明治39/11/06
アメリカ大統領選挙で、セオドア・ルーズベルト(48)がアルトン・パーカーを破って再選される。
1907/05/07,明治40/05/07
動物販売業者のカール・ハーゲンベックが、ハンブルクの近郊スTーリンゲンに世界初の自然動物園を開園する。
1911/10/21,明治44/10/21
ハプスブルク家のカール大公とブルボン家のツィタ・フォン・ブルボン=パルマがウィーン南方のシュヴァルツアウ城館で結婚式を挙げる。
1912/03/12,明治45/03/12
ジョージア州サバンナで、デイジー・ゴードンがガール・ガイドを初めて組織する。翌年、ガールスカウトと改称される。
1912/11/20,大正1/11/20
カール・フランツ・ヨーゼフ大公妃ツィタが男児を出産する。
1913/04/14,大正2/04/14
カール・ハーゲンベック(Hagenbeck,Karl)没。68歳(誕生:1844/06/19)。動物販売業者。ハンブルク近郊に世界初の自然動物園を創設した。
1913/04/22,大正2/04/22
モンテネグロがアルバニアのスクタリを占領する。
1913/09/23,大正2/09/23
セルビアがアルバニアに侵入する。
1914/04/27,大正3/04/27
ギリシャがアルバニア南部から撤退する。
1916/01/01,大正5/01/01
ドイツ社会民主党を除名されたカール・リープクネヒトがスパルタクス団を結成する。
1916/02/**,大正5/02/**
この月、オーストリア軍がアルバニアを制服する。
1916/10/21,大正5/10/21
カール・シュテュルク(Stuergkh,Karl,Graf von)首相が反戦社会主義者に暗殺される。(誕生:1859)。オーストリア首相。
1916/11/21,大正5/11/21
フランツ・ヨーゼフ1世(Franz Joseph I)没。86歳(誕生:1830/08/18)。オーストリア皇帝。カール・フランツ・ヨーゼフがオーストリア皇帝カール1世、ハンガリー国王カール4世となる。ツィタが同皇妃、同王妃となる。
1917/04/08,大正6/04/08
社会民主党のカール・カウツキーらが独立社会民主党を結成し、社会民主党が分裂する。
1917/09/18,大正6/09/18
フランス政府がアルザス・ロレーヌの返還と戦災の賠償をドイツに要求する。
1918/11/11,大正7/11/11
オーストリア皇帝カール1世が、いっさいの国事行為を断念する。カールとツィタがウィーンの北方エッカルツアウの狩猟館に逃亡する。
1918/11/13,大正7/11/13
11日に国事行為を断念したオーストリア=ハンガリー皇帝カール1世がいっさいの権利を放棄する。これによりハプスブルク家は実質的に崩壊する。
1919/01/22,大正8/01/22
カール・オーロフ・ラーション(Larsson,Carl Olof)没。65歳(誕生:1853/05/28)。スウェーデンの画家。
1919/06/13,大正8/06/13
台湾電力の株式募集が行われる。120倍の応募がある。
1919/09/27,大正8/09/27
イギリス軍がアルハンゲリスクから撤退する。
1920/02/02,大正9/02/02
東京の市街乗合自動車が初のバスガールを採用する。
1920/08/02,大正9/08/02
イタリアがアルバニアから撤退する。
1920/12/02,大正9/12/02
トルコがアルメニアに講和条件を指令する。
1921/02/26,大正10/02/26
カール・メンガー(Menger,Carl)没。80歳(誕生:1840/11/23)。オーストリアの経済学者。
1921/03/21,大正10/03/21
久迩宮家には色盲の遺伝があるとの理由で皇太子妃の選定に反対していた山県有朋が、責任を負って枢密院議長・元老などの職を辞することを申し出る。
1921/12/16,大正10/12/16
サン=サーンス(Saint-Saens,Charles Camille)がアルジェリアで客死する。86歳(誕生:1835/10/09)。フランスの作曲家。フランスは翌年国葬とする。
1922/04/01,大正11/04/01
カール1世(Karl I)が、ポルトガル領マディラ島のフンチャルで没。34歳(誕生:1887/08/17)。ハプスブルク家最後の皇帝。
1922/10/19,大正11/10/19
イギリスのカールトンクラブで、保守党が自由党との連立解消を決定する。
1923/09/01,大正12/09/01
関東大地震。午前11時58分、関東に相模湾の北西端を震源とするマグニチュード7.9の大地震が起こる。昼食時であったため火災が発生し、そのため大きな被害がでる。死者9万9331人、行方不明者4万3476人、家屋全壊12万8266戸、半壊12万6233戸、焼失44万7128戸で大被害となり、関東大震災と呼ばれる。翌日にも房総沖を震源とする本震に匹敵する余震がある。
1926/08/09,大正15/08/09
大審院が、夫にも貞操義務があるとの新判断を示す。
1927/01/03,昭和2/01/03
カール・ルンゲ(Runge,Carl David Tolme)没。70歳(誕生:1856/08/30)。ドイツの数学者で物理学者。
1927/08/02,昭和2/08/02
警視庁がカフェーの手入れを行い、モダンボーイ、モダンガール150人を風紀違反で検挙する。
1927/11/27,昭和2/11/27
イタリアがアルバニアと第2次ティラナ条約に調印する。
1929/04/03,昭和4/04/03
カール・ベンツ(Benz,Karl Friedrich)没。84歳(誕生:1844/11/26)。ガソリン自動車を発明した。
1929/07/03,昭和4/07/03
警視庁が親分の強制で押売をする少年団600人が上京するとの情報があるとして厳重取締を通達する。
1931/02/05,昭和6/02/05
東京航空輸送が、初のエア・ガールの採用試験を実施する。
1931/03/05,昭和6/03/05
東京航空会社のエア・ガールの合格者3人が決まる。
1931/03/06,昭和6/03/06
鈴鹿上空で、日本空輸機から飛び降り自殺がある。
1931/04/01,昭和6/04/01
東京航空輸送に3人のエア・ガールが乗務を開始する。
1931/04/29,昭和6/04/29
東京航空会社のエア・ガールに合格した3人が、薄給と機内の狭さに驚いて全員が退職する。
1931/05/28,昭和6/05/28
スイスのオーギュスト・ピカール(47)が、気球で成層圏に達し、チロルの山中に着陸する。
1932/08/02,昭和7/08/02
カリフォルニア工科大のカール・デヴィッド・アンダーソンが、宇宙線を観測中に反物質粒子を発見する。
1933/06/15,昭和8/06/15
松竹少女歌劇団で待遇問題をめぐって争議が起こる。レビューガールらが湯河原に篭城する。
1933/06/16,昭和8/06/16
浅草松竹座のレビューガール230人がストに突入する。
1934/07/10,昭和9/07/10
米大リーグのオールスター・ゲームで、カール・ハベル投手が、ベーブ・ルース、ルー・ゲーリックなど5人の強打者を連続三振に打ち取る。
1934/09/17,昭和9/09/17
ソ連がアルバニアと国交を樹立する。
1935/03/20,昭和10/03/20
午前9時20分、秋田市八橋で採掘していた日本鉱業会社の油井で大噴出がある。
1937/03/13,昭和12/03/13
大阪・四ツ橋の市立電気科学館に、日本で初めてプラネタリウム(ドイツのカールツァイス社製)が設置される。
1937/05/31,昭和12/05/31
ドイツの戦艦がアルメリアを報復攻撃する。
1938/10/22,昭和13/10/22
カールソンが発明した複写機の複写が成功する。
1939/04/07,昭和14/04/07
イタリアがアルバニアを占領する。ゾグは逃亡する。
1939/04/12,昭和14/04/12
イタリアがアルバニアを併合する。
1939/06/15,昭和14/06/15
映画「紫式部」が、検閲で4割をカットして封切りとなる。「時局を認識しない場面がある」との理由。
1940/04/10,昭和15/04/10
クリスティアンサン沖でイギリスの潜水艦トラントがドイツの巡洋艦カールスルーエを撃沈する。
1940/06/21,昭和15/06/21
イタリア軍がアルプスの各峠でフランス軍を攻撃する。
1940/08/02,昭和15/08/02
ヒトラーがアルザス、ロレーヌ、ルクセンブルクに民政官を任命する。
1940/09/10,昭和15/09/10
イタリア軍がアルバニアに4万人の兵力を派遣する。
1940/09/22,昭和15/09/22
イギリスの潜水艦シオリスがアルバニア沖でイタリアの駆逐艦を撃沈する。
1940/11/**,昭和15/11/**
この月、チェスター・カールソンが電子複写機「ゼログラフィー」の特許を得る。
1940/12/16,昭和15/12/16
イギリス戦艦バリアントとウォースバイトがアルバニアのバローナを砲撃する。
1941/01/04,昭和16/01/04
ギリシャ軍がアルバニア進撃を再開する。
1941/06/13,昭和16/06/13
カール・フィッシャー(Fischer,Karl)が孤独のうちに没。60歳(誕生:1881/03/21)。ワンダーフォーゲル運動の先駆者。
1941/07/17,昭和16/07/17
ヒトラーがアルフレート・ローゼンベルクを東方占領地区大臣に任命する。
1941/09/20,昭和16/09/20
大日本航空会社が、乗客優先のため15人のエアガールを全廃する。
1943/02/10,昭和18/02/10
アッバースらがアルジェリア人民宣言を行う。
1944/03/04,昭和19/03/04
アメリカがアルゼンチンとの断交を発表する。
1944/11/10,昭和19/11/10
米英ソがアルバニアのホッジャ共産党政権を承認する。
1944/12/16,昭和19/12/16
ドイツ軍がアルデンヌ攻撃(バルジ作戦)を行い、敗北する。
1945/05/09,昭和20/05/09
午前0時16分、ベルリン・カールスホルストのソ連軍司令部で、ドイツ国防軍最高司令官ヴィルヘルム・カイテル元帥が降伏文書に署名する(東部戦線での署名)。西部戦線での署名は7日に行われており、降伏文書の諸規定は0時1分に発効する。
1946/01/19,昭和21/01/19
NHKが「のど自慢素人音楽会」の放送を開始する。第1回には900人の応募がある。
1947/04/22,昭和22/04/22
NHKラジオの「街頭録音」でパンパンガールら「闇の女」の声を放送して話題となる。
1948/09/17,昭和23/09/17
ベルナドッテ(Bernadotte,Folke)伯が、エルサレムでユダヤ人のテロリストに射殺される。53歳(誕生:1895/01/02)。スウェーデン王カール14世の第6子で国連調停官。
1949/01/22,昭和24/01/22
李宗仁が、毛沢東提案を基礎に和平交渉の用意があるとの声明を出す。
1949/03/31,昭和24/03/31
ソ連が、北大西洋条約機構参加予定国に、侵略的意図があると非難する覚書を送る。
1950/05/30,昭和25/05/30
ユーゴがアルバニアと断交する。
1952/01/10,昭和27/01/10
前年12月25日に遭難したイギリスの「フライイングエンタープライズ号」が沈没する。船長のカート・カールセン船長が最後まで船を守った者としてヒーローとなる。
1953/10/30,昭和28/10/30
カールマーン(Kalman,Imre)没。71歳(誕生:1882/10/24)。作曲家。「令嬢スジー」を作曲した。
1953/12/14,昭和28/12/14
ホー・チ・ミンがラジオで、第1次インドシナ戦争の休戦についてフランスと話し合う用意があると放送する。
1954/11/12,昭和29/11/12
フランスのミッテラン内相がアルジェリアへの正規軍派遣の政党性を主張する。
1954/11/26,昭和29/11/26
東京・後楽園で行われた世界フライ級タイトルマッチで、白井義男がアルゼンチンのパウカル・ペレスに判定負けし、5度目の防衛に失敗する。
1955/01/15,昭和30/01/15
ソ連が西ドイツとの国交正常化の用意があるとの声明を出す。
1955/02/05,昭和30/02/05
フランスのマンデス大統領がアルジェリア問題で不信任を受けて総辞職する。エドガー・フォールが後継内閣を組閣する。
1955/04/03,昭和30/04/03
フランスがアルジェリアに戒厳令を布告する。
1956/03/08,昭和31/03/08
鳩山首相が、衆議院予算委員会で自衛隊は憲法上疑義があると発言する。以後問題化する。
1957/03/09,昭和32/03/09
日本哺乳動物学会が、大映映画の「白い山脈」は生態描写に意図的な誤りがあると警告する。
1957/05/12,昭和32/05/12
午前7時40分頃、北海道古平町から余市に郵便物を運んでいた貨物車の助手席の乗務員が、落石にあたり死亡する。39年後の1996年2月にこの道で大規模な崩落事故がある。
1957/10/15,昭和32/10/15
最高裁が、八海事件で「事実誤認の疑いがある」と原判決を破棄し、差し戻しを決定する。
1958/05/19,昭和33/05/19
ジャドゥナート・サルカール(Sarkar,Sir Jadunath)没。87歳(誕生:1870/12/10)。インドの歴史家。
1958/09/04,昭和33/09/04
金門島事件で、アイゼンハワー大統領が、台湾防衛のためにアメリカ軍出動の可能性があることを中国に通告する。
1959/01/13,昭和34/01/13
ドゴールがアルジェリアの反乱者に恩赦を与える。
1959/06/03,昭和34/06/03
フルシチョフがアルバニアを訪問する。
1960/06/14,昭和35/06/14
ド・ゴールがアルジェリア停戦を提案する。
1960/12/19,昭和35/12/19
池田首相が、対中貿易は政府間協定以外で行うと言明する。中国承認につながる恐れがあるというのが理由。
1961/11/25,昭和36/11/25
ソ連がアルバニアと断交すると発表する。
1961/12/10,昭和36/12/10
ソ連がアルバニアと国交断絶する。
1962/01/15,昭和37/01/15
宮内庁が、歌会始めの入選作を盗作の疑いがあるとして取り消す。
1962/03/09,昭和37/03/09
グアテマラ総選挙に不正があるとして、学生が反政府デモを行う。
1963/01/09,昭和38/01/09
アメリカの原子力潜水艦の日本寄港申入れがある。
1964/01/03,昭和39/01/03
中国の周恩来首相がアルバニアを訪問する。
1967/05/24,昭和42/05/24
最高裁が、朝日訴訟の判決で、健康で文化的な最低限度の生活の判断は厚生大臣に裁量権があるとの判断を示す。
1968/04/03,昭和43/04/03
北ベトナムが、和平会談の用意があるとの声明を発表する。
1968/04/15,昭和43/04/15
日大の経理に使途不明金20億円があることが明らかにされる(日大紛争の発端)。
1968/09/19,昭和43/09/19
カールソン(Carlson,Chester F.)没。62歳(誕生:1906/02/08)。ゼロックス社で複写機を発明した発明家。
1969/03/12,昭和44/03/12
東京で過去最高の30センチの積雪がある。
1969/10/29,昭和44/10/29
厚生省が、発癌性の疑いがあるとしてチクロの使用を禁止する(このため渡辺製菓が倒産することになる)。
1970/04/03,昭和45/04/03
北アイルランド紛争が悪化し、イギリス軍がアルスターに進出する。
1970/09/07,昭和45/09/07
厚生省が、キノホルムがスモンの原因の疑いがあるとして使用と販売の中止を通達する。
1971/02/26,昭和46/02/26
新潟県南部地震。マグニチュード5.5、負傷者13、雪崩や小規模な地割れや崖崩れがある。
1972/07/30,昭和47/07/30
中国湖南省で2100年前の馬王堆の墳墓が発掘され、発掘成果が発表される。発見された貴婦人の遺体は生前と同様に髪や歯が残り皮膚には弾力があるほど良好な保存状態。
1973/05/17,昭和48/05/17
国連食糧農業機関(FAO)が、西アフリカ6ヵ国で大旱魃のため1000万人が飢死する恐れがあると発表する。
1973/06/25,昭和48/06/25
ウォーターゲート事件で上院の公聴会が開かれ、大統領の元法律顧問のJ.ディーンが証言する。この中で、ディーンは大統領執務室に録音装置があるのではないか、と証言し新たな展開が始まる。
1973/08/12,昭和48/08/12
カール・ツィーグラー(Ziegler,Karl)没。74歳(誕生:1898/11/26)。ドイツの応用化学者で、「新しい触媒を用いた重合法開発と基礎的研究」により1963年度ノーベル化学賞を受賞した。
1974/05/09,昭和49/05/09
フランスの大統領選挙で、ジスカール・デスタンが左翼統一候補のミッテランに辛勝する。
1974/05/19,昭和49/05/19
フランスで、ジスカール・デスタンが大統領に就任する。
1974/05/27,昭和49/05/27
ジスカール・デスタンがフランス大統領に就任する。
1975/12/14,昭和50/12/14
エジプト訪問中のジスカール・デスタン大統領が、エジプトとの友好協力宣言に調印する。
1977/02/20,昭和52/02/20
青梅市で第11回青梅マラソンが開催され、総勢1万710人の参加者があるが、死亡者が出る。
1977/03/08,昭和52/03/08
アメリカ国際貿易委員会が、日本製カラーテレビの輸入増で米国内産業に被害があると裁定する。
1978/11/27,昭和53/11/27
自民党総裁候補予備選挙で、大平正芳が福田赳夫を上回り第1位になる。第1位を確信していた福田赳夫は「天の声にも変なのがある」と言って本選挙立候補辞退を表明する。
1979/06/29,昭和54/06/29
東京サミット2日目の朝、フランス大使館に、ジスカールデスタン仏大統領がカーター米大統領、サッチャー英首相、シュミット西独首相を招き、各国の石油輸入量を決める。
1979/06/29,昭和54/06/29
東京サミットの第2回会議が開かれ、ジスカールデスタン仏大統領が、日本に対し石油輸入量を1985年まで1日540万バレルに抑えるように要求する。700万バレルを必要としていた日本は窮地に立たされる。カーターが630〜690万バレルとする助け舟を出す。
1980/03/01,昭和55/03/01
フランスのジスカールデスタン大統領がアラブ湾岸諸国を歴訪する(10日まで)。
1982/05/04,昭和57/05/04
フォークランド紛争、イギリス軍艦のシェフィールドがアルゼンチンのエグゾセ・ミサイルの攻撃を受ける。
1983/10/01,昭和58/10/01
アメリカの原子力空母カールビンソンが佐世保に入港する。
1984/01/25,昭和59/01/25
イタリア政府が、バチカン市国との関係が時代にそぐわない部分があるとして改正審議を開始する。
1984/12/10,昭和59/12/10
アメリカの原子力空母カールビンソンが横須賀に入港する。神奈川県の長洲知事が抗議する。
1985/02/26,昭和60/02/26
高校生の45%が中退を考えたことがあるとの意識調査が発表される。
1985/03/28,昭和60/03/28
シャガール(Chagall,Marc)没。97歳(誕生:1887/07/07)。ロシアのユダヤ人画家。
1987/09/18,昭和62/09/18
天皇の腸に異常があることが判明する。
1988/05/10,昭和63/05/10
フランス、ミシェル・ロカールが首相に指名される。
1988/05/16,昭和63/05/16
三洋電機、三菱電機、シャープの3社が、IBMのベストセラーパソコン「PC1AT」と互換性がある「AX」仕様のパソコンシリーズをそれぞれ開発、近く売出すと発表する。
1988/12/07,昭和63/12/07
長崎市の本島市長が、天皇には戦争責任がある、と発言し論争となる。
1989/03/14,平成1/03/14
ツィタ・フォン・ブルボン=パルマ(Zita von Burbon Parma)がスイスのツィツァースで没。96歳(誕生:1892/05/09)。ハプスブルク家の最後の皇帝カール1世の皇后だった。
1989/06/08,平成1/06/08
奈良県桜井市の纒向石塚は日本最古の前方後円墳であることが、市教育委員会などの発表で判明する。邪馬台国近畿説にとっては貴重な証拠になる可能性がある。
1989/07/17,平成1/07/17
ミャンマーで、暴動発生の恐れがあるとして戒厳令が出される。
1990/07/19,平成2/07/19
海部首相が来日中のフランスのロカール首相と会談し、日仏賢人会議の創設で合意する。
1990/11/16,平成2/11/16
インドでシェカール新内閣が成立する。
1991/04/25,平成3/04/25
ソ連共産党中央委員会で、ゴルバチョフ共産党書記長が保守派の批判を浴び、辞任の用意があると発言する。
1991/08/25,平成3/08/25
東京の世界陸上選手権の男子100m決勝で、アメリカのカール・ルイスが9秒86の世界新記録をだす。
1991/12/13,平成3/12/13
ソ連、中央アジアのイスラム系の5つの共和国(カザフ、ウズベク、タジク、キルギス、トルクメン)が、独立国家共同体に条件付きで参加する用意があることを表明する。アルメニアなど残りの4共和国も既に共同体支持を表明しており、これにより、ソヴィエト連邦の消滅が事実上確定したことになる。
1992/01/18,平成4/01/18
朝日新聞社発行の篠山紀信写真集『TOKYO NUDE』は、猥せつの疑いがあると警視庁が口頭警告する。
1992/08/07,平成4/08/07
バルセロナ・オリンピックで、男子走り幅飛びでカール・ルイスが金メダルを獲得し、この種目でオリンピック3連覇を達成する。
1992/11/02,平成4/11/02
法隆寺金堂の釈迦三尊像の台座内から、辛巳(621)年8月9日の日付がある日本最古の墨文字が発見される。また、台座は斑鳩宮の扉であったことが判明する。
1992/12/10,平成4/12/10
横浜地裁が、1988年7月の「なだしお」と「第一富士丸」の衝突事故で、主として「なだしお」側に責任があるとする判決を下す。
1992/12/22,平成4/12/22
ベンガジ発トリポリ行きのリビア航空国内便B727機が離陸直後に墜落し、乗客・乗員157人全員が死亡する。軍用機と衝突との見方がある。
1993/01/27,平成5/01/27
アメリカ商務省が、日本を含む19ヵ国からの鋼板輸入に対して、不当廉売の事実があるとして、ダンピング率をかけることの仮決定を下す。
1993/02/10,平成5/02/10
クリストファー米国務長官が、ボスニア・ヘルツェゴビナ内戦に関してバンス、オーエン両議長よりなる国際平和会議特使を派遣して積極的に関与し、和平成立後は平和維持のために米軍を派遣する用意があると述べる。
1993/05/04,平成5/05/04
千葉県の市川山岳会の6人が中国四川省の未踏峰(4900メートル)で1日に雪崩に遭い2人が死亡、3人が行方不明になったと北京の日本大使館に連絡がある。
1993/06/09,平成5/06/09
高級コールガール組織の女ボス、ハイジ・フライス(27)がロサンゼルス市警に逮捕される。
1993/08/06,平成5/08/06
衆議院本会議で行われた首班指名選挙で、細川護煕が内閣総理大臣に指名される。事務の手違いで選挙をやりなおすというハプニングがある。
1993/10/31,平成5/10/31
細川首相が、朝霞での自衛隊観閲式で防衛計画の大綱を見直す必要があると表明する。
1994/03/17,平成6/03/17
1992年9月13日の釣り舟あて逃げ事故の処分が横浜地方海難審判庁で言い渡され、釣り舟側の過失があると認定しあて逃げを不問とする。
1994/04/14,平成6/04/14
東京地検が、ロス疑惑の一美さん銃撃事件で三浦を無期、大久保を無罪とした東京地裁の判決に事実誤認があるとして控訴する。
1994/04/21,平成6/04/21
ラビン首相が、「ゴラン高原の入植地撤去の用意がある」と発言する。
1994/07/09,平成6/07/09
山梨サリン事件。午前1時頃、山梨県上九一色(かみくいしき)村のオウム真理教の施設近くの住民から「悪臭がする」と山梨県警富士吉田署に届け出がある。後に、臭いの発生源とみられる一帯の草木や土壌を鑑定した結果、サリンを生成した際の残留物質の有機リン系化合物(メチルホスホン酸ジイソプロピルエステル)が検出される。
1994/08/06,平成6/08/06
WBCジュニアバンタム級タイトルマッチが有明コロシアムで行われ、チャンピオンの川島郭志がアルゼンチンのカルロス・サラサールを判定で破り初防衛に成功する。
1994/08/13,平成6/08/13
北朝鮮の角問題をめぐる米朝高官協議第3ラウンドが第1セッションを終了し、アメリカが北朝鮮の軽水炉転換支援に向けて努力、北朝鮮は当面核開発を凍結し核査察を受入れる用意があることを表明する。
1994/08/16,平成6/08/16
亀井運輸相が日本航空に対して安全上問題があるとして計画撤回を求めていたアルバイトのスチュワーデス採用案を、日本航空が撤回する。
1994/08/17,平成6/08/17
日本PTA全国協議会の調査によると、女子中学生の27%、男子中学生の7.6%がテレクラに電話したことがあることが判明する。
1994/09/13,平成6/09/13
住友系3社の女性社員が「昇進・賃金に格差がある」として男女雇用機会均等法に基づく調停を申請していた問題で、労働省が調停に同意した住友金属工業に調停開始を通知する。
1994/09/17,平成6/09/17
カール・ポパー(Popper,Karl Raimund)がロンドン郊外クロイドンで没。92歳(誕生:1902/07/28)。ウィーン生まれのイギリスの哲学者で歴史法則主義を批判した。
1994/09/30,平成6/09/30
愛知5区選出の日本新党の近藤豊代議士(59)が、水増し領収書を発行し、支持者が不正還付を受けていた疑いがあるとして、名古屋地検と愛知県警捜査二課が近藤代議士の事務所などを脱税と政治資金規制法違反の疑いで捜査する。
1994/10/06,平成6/10/06
スウェーデンのカールソン新首相が組閣を完了する。閣僚16人のうち10人が女性の女性内閣となる。
1994/10/18,平成6/10/18
日本サッカー協会が、広島アジア大会での指導内容に問題があるとして、サッカー日本代表チームのパウロ・ロベルト・ファルカン監督(41)との契約を更新せず新たな外国人監督を招くことを決める。
1994/10/25,平成6/10/25
プリンストン大学のアンドリュー・ワイルズ教授らが、フェルマの大定理を証明したようだと、ハーバード大学のカール・ルビン教授が世界の数学者に電子メールで知らせる。
1994/11/18,平成6/11/18
母子3人が殺害されて横浜港に捨てられた事件で、遺体が裸足で汚れがないことなどから自宅で殺害された可能性があるとして、神奈川県警と茨城県警が容疑者不祥のまま野本岩男宅の家宅捜索を行う(横浜港母子殺人事件)。
1994/11/28,平成6/11/28
前年4月18日に行われた石川県珠洲市の市長選挙で、落選候補の支援者らが当選無効を求めた行政訴訟の第10回口頭弁論が名古屋高裁金沢支部で開かれ、原告側は偽造投票用紙が使われた疑いがあるとして投票用紙の鑑定を申請する。
1994/12/11,平成6/12/11
沖縄上空1万メートルを飛行中のマニラ発成田行きのフィリピン航空434便ボーイング747機の機内で爆発が起き、近くの那覇空港に緊急着陸する。この爆発で乗客の日本人会社員(24)が死亡し、乗客6人がやけどなどの怪我をする。イスラム原理主義組織「アブサヤフ」のメンバーを名乗る男から犯行声明があるが、アブサヤフは犯行関係を否定する。
1994/12/24,平成6/12/24
アルジェリアのアルジェ空港で、離陸しようとしたエールフランス機がアルジェリアのイスラム過激派に乗っ取られる。犯人は乗客2人を射殺し、遺体を機外に投げ捨てる。
1994/12/27,平成6/12/27
駒田信二が急性心筋梗塞のため東京の病院で没。80歳(誕生:大正3(1914)/01/14)。中国文学者で「脱出」などの著書がある作家。
1995/01/04,平成7/01/04
長野県の中央アルプス宝剣岳の千畳敷カール付近で、幅50メートル、長さ200メートルにわたって雪崩が発生し、東京の4人のパーティと2人のパーティが巻き込まれ、5日に全員が遺体で発見される。
1995/01/24,平成7/01/24
月刊ヌード雑誌「ザ・テンメイ」総集編に猥せつ性があるとして、警視庁保安課が発行元の竹書房と写真家の加納典明(52)の家宅捜索を行う。
1995/01/30,平成7/01/30
村山首相が衆議院予算委員会で、朝鮮半島が南北に分割されたのは日本国民にいくらかの責任があると発言する。
1995/01/31,平成7/01/31
村山首相が衆議院予算委員会で、前日の同委員会での朝鮮半島の南北分割が日本国民に責任があるという発言を撤回する。韓国各紙はいっせいに社説などで批判する。
1995/02/08,平成7/02/08
参議院予算委員会で新進党の中村鋭一議員が質問の中で、テレビ(TBSの筑紫哲也ニュース23)で聞いた話として神戸市長田市の在日韓国人が火をつけたという噂がある、と発言する。しかし、TBSの番組の中にはその事実はなく、朝鮮総連が取消し要求をしたり韓国外務省が遺憾の意を表明するなどするなど問題化する。
1995/02/13,平成7/02/13
トウ小平に近い経済人で中国最大手の国有企業首都鉄鋼香港子会社会長の周北方(42)が北京で逮捕される。私腹をこやした、との理由だがポストトウをにらんだ江沢民指導部の力量誇示との見方がある。
1995/02/17,平成7/02/17
ロンドン中心街にある運輸省に何者かが侵入し、コンピュータがこじあけられたりたたき壊されたりしてハードディスクなど記憶関連の部品が多量に盗まれる。環境問題で運輸省に敵対する過激派との見方がある。
1995/03/23,平成7/03/23
警視庁などの捜査当局が、山梨県上九一色村のオウム真理教関連施設から、サリン製造に使われるイソプロピルアルコールやフッ化ナトリウムを大量に発見し押収作業を進めるが、途中第6サティアンという建物でシアン系の化合物を多数発見したため作業を中断するはないことが判明)が、後に車の中に情報が書込まれた光ディスクがあることが判明する。
1995/03/23,平成7/03/23
滋賀県彦根市で、オウム真理教の所有する乗用車を運転していた信徒の小林勝彦が道交法違反で捕まるが、中に防毒マスク様のものやリード線が出ているジュラルミン・ケースなどが見つかる(後に危険物ではないことが判明)が、後にこの車の中に情報が書込まれた光ディスクがあることが判明する。
1995/03/27,平成7/03/27
オウム真理教の上九一色村の施設第7サティアンなどの捜索が続けられる。第7サティアンの中に秘密実験室が見つかる。サリン製造の際の最終段階で出る副生成物のメチルスルホン酸ジイソプロピルエステルが検出される。第6サティアンでは細菌培養に使うペプトンを大量に押収するほか、ボツリヌス菌も発見する。中庭には地下室があり、中に人間の生活のためのスペースがあることが確認される。
1995/03/31,平成7/03/31
静岡市内で停車中の車の中に発火性がある金属ナトリウムなど数十種類の薬物がみつかり、所有していたオウム真理教の信者2人が毒物及び劇仏取締法違反の現行犯で逮捕される。滋賀県大津では車検切れの車を運転していたオウム真理教の信者が逮捕される。
1995/04/02,平成7/04/02
警視庁の強制捜査の結果、オウム真理教の山梨県南巨摩郡富沢町の教団施設で短銃を密造していた疑いがあることが内部関係者の証言で明らかになる。
1995/04/11,平成7/04/11
欧州委員会が、日本の水産食品の衛生管理に問題があるとして、欧州連合(EU)への輸入を全面禁止とする。
1995/04/21,平成7/04/21
オクラホマシティーの米連邦政府ビル爆破テロ事件で、米司法省が容疑者として手配していた白人男性1人を逮捕したことを明らかにする。逮捕されたのはミシガン州に拠点を置く白人右翼武装組織「ミシガン・ミリシャ」のメンバーと見られるティモシー・マクベイ(27)。事件による死者はこの日までに57人、少なくともまだ70人以上の死者があるものとみられている。
1995/04/21,平成7/04/21
カールスルーエ地裁が、ユダヤ人虐殺の史実を否定した罪で、極右政党ドイツ国家民主党党首のディッケルト被告に対し、禁固2年の判決を言い渡す。
1995/04/25,平成7/04/25
オウム真理教の上九一色村の第7サティアンの化学プラントが水酸化ナトリウムで洗浄されていたことが判明し、サリン製造の証拠隠滅の疑いがあるとみて調査を始める。東京都が中野区のオウム真理教の付属医院を立ち入り検査する。
1995/05/02,平成7/05/02
オウム真理教の上九一色村の施設の大掛かりな捜索が行なわれる。第6サティアンでは高橋里実(30)が逮捕される他、2階の床下に隠し部屋があることが判明する。第8サティアンでも指名手配されている女性信徒(46)が逮捕される。また、東京総本部が殺人予備の疑いで捜索を受ける。
1995/05/23,平成7/05/23
早川紀代秀が、地下鉄サリン事件の数日前に麻原や村井などが出席する会議に出席してサリン噴霧の計画を協議していたことを認める供述を始める。林郁夫の供述によって、新実智光がサリンを発射するのに失敗して中毒したことがあること、サリンを飛行船や迫撃弾で空からまく計画を聞かされていたことなどが判明する。警視庁は、早川、新実、岡田弘幸(32)を殺人と殺人未遂の疑いで再逮捕、中田清秀を詐欺未遂で再逮捕する。
1995/05/26,平成7/05/26
上九一色村のオウム真理教の倉庫群がある敷地に、第7サティアンの化学プラントのパイプの一部などが捨てられているのが見つかる。
1995/05/30,平成7/05/30
オランダのノルトワイフでNATOの外相会議が開かれ、NATOのクラース事務総長が、国連保護軍兵士の安全を確保するためNATOとして国連保護軍の増強を支援する用意があると表明する。
1995/06/07,平成7/06/07
第2サティアンの内部に、假谷事務長の遺体を焼いたと見られるマイクロ波を利用した焼却炉があることがわかる。ドラム缶8本、マイクロ波発生装置や天井のすすなどが押収される。
1995/06/07,平成7/06/07
スウェーデンのカールスタードで行われているサッカーの第2回女子選手権で、日本がブラジルを2対1で下し、トーナメント進出に望みをつなぐ。
1995/06/19,平成7/06/19
オウム対策弁護団が、TBSの番組が麻原の声を流したり隠し撮りの映像を流すなど問題があるとして、TBSへの出演を拒否する方針を決める。サブリミナル問題で、TBSは番組を作った5人の減俸処分を決める。
1995/06/20,平成7/06/20
与党3党が、水俣病の未認定患者の救済案をまとめる。感覚傷害があると熊本県が認定すれば救済するなどを柱としたもの。
1995/06/26,平成7/06/26
國松孝次警察庁長官が全国警察本部長会議で訓示し、「有事即応力を強化しプロ中のプロを育成する必要がある」と述べる。
1995/06/29,平成7/06/29
第2サティアンの地下に金属を溶かす特殊な機械があることが分かり、中に信者のものと見られる結婚指輪や時計の裏ぶたなどが残っているのが発見される。野中自治大臣が上九一色村を視察し、その際破壊活動防止法の適用の考えを持っていることを述べる。
1995/06/29,平成7/06/29
1981年から82年にかけて藤沢市などで母娘ら5人を殺害したとして殺人罪などに問われている藤間静(34)が二審中に控訴を取り下げた手続きの有効性が争われた特別抗告審で、最高裁が控訴取り下げは無効との決定を下す。控訴取り下げが被告の異常な精神状態で行われた可能性があるとの理由。
1995/06/30,平成7/06/30
テニスのウィンブルドン選手権第5日、男子シングルスで松岡修造がアルゼンチンのハビエル・フラナを破り4回戦に進出し、1934年の山岸二郎以来、戦後初のベスト16入りを果たす。沢松奈生子は敗れる。
1995/07/02,平成7/07/02
ソウル市の三豊百貨店の崩壊事故で、地下から女性1人が71時間ぶりに救出されるが病院で死亡する。さらに30人ほどの生存が確認されるが、2次災害の恐れがあるため救出は困難を極める。
1995/07/31,平成7/07/31
前日のチリ地震による20センチから30センチの津波が太平洋岸に届く。ハワイなどからの津波の情報が届かなかったとして気象庁が津波警報を出すのが大幅に遅れるが、実際にはハワイから1メートルを超す津波があった情報は専用回線で発信されており、情報入手機構に問題があるとみられる。
1995/08/02,平成7/08/02
テニスの女王シュティフィ・グラフの父のペーター・グラフが、国外逃亡の恐れがあるとして、脱税容疑で急遽逮捕される。
1995/08/02,平成7/08/02
韓国で、徐錫宰・総務長官が、「大統領経験者の総額4000億ウォンの仮名口座がある」と発言したことが報道される。
1995/08/16,平成7/08/16
DDI東京ポケット電話が、PHSの電波を中継する基地局に問題があることがわかったとして、東京23区内の山手線の外側にある基地局を一時的に停止させる。このため3、4日間山手線の外側ではPHSの通話ができなくなる。
1995/08/18,平成7/08/18
スウェーデンのカールソン首相が、10年間の区切りで辞意を表明する。
1995/08/21,平成7/08/21
スブラマニアン・チャンドラセカール(Chandrasekhar,Subrahmanyan)没。84歳(誕生:1910/10/19)。アメリカの物理学者で、星や宇宙の生成、進化の研究でノーベル物理学賞を受賞した。
1995/09/21,平成7/09/21
肉食恐竜ティラノサウルスを上回る史上最大の肉食恐竜の化石がアルゼンチンで発見されたことが「ネイチャー」に発表される。「ギガノトサウルス・カロリニ」と命名される。
1995/10/07,平成7/10/07
午前2時9分、神津島で震度4の地震がある。マグニチュードは4.5と推定される。
1995/10/09,平成7/10/09
アリゾナ州で268人の乗った夜行列車が脱線して3両が谷底に落下し、少なくとも1人が死亡し100人以上が怪我をする。宗教団体ブランチ・デビディアンによるテロの可能性があると見られている。
1995/10/11,平成7/10/11
盗聴器を仕掛けた事件で、オウム真理教諜報省メンバーの林武(28)の初公判が東京地裁で開かれる。林は、逆さつりにされたり竹刀でめったうちにされたことがあることを述べる。
1995/10/20,平成7/10/20
メキシコ南部を中心に強い地震がある。震源地はメキシコ南部のチアバス州で、マグニチュード6.5と推定される。
1995/10/27,平成7/10/27
韓国の盧泰愚前大統領がソウル市内の自宅で記者会見し、5年間の任期中につくった秘密政治資金が総額5000億ウォン(655億円)に上ることを明らかにする。また、野党第1党「新政治国民会議」の金大中が1992年の大統領選で盧泰愚側から選挙資金として20億ウォンを受け取ったことを認めると同時に、金泳三現大統領側にも数千億ウォンが渡っている有力な情報があると述べる。
1995/11/01,平成7/11/01
来日中のペリー国防長官と河野洋平外相、衛藤征士郎防衛庁長官の会談が行われ、日米が返還などの手続き促進で合意している「23事案」のうち、解決している13事案を除く10事案を年内に解決することなどで合意する。村山首相とペリー国防長官の会談では、長官は整理統合の余地があるという考えを示す。
1995/11/17,平成7/11/17
河野外相がカナダのウェレット外相と会談し、政府開発援助(ODA)を援助対象国の軍事支出と関連づけるべきだとのカナダの主張について、日本にもODA4原則があるとして積極的に同調する考えを示す。
1995/12/07,平成7/12/07
奈良県桜井市のホケノ山古墳から3世紀後半の土器が大量に出土し、箸墓古墳より更に古い最古の古墳である可能性があることが分かる。
1995/12/08,平成7/12/08
ディズニー社の人形付き絵本「スクイーズ・ミー」が、プラスチックの被膜が剥がれやすく、子供が飲み込む恐れがあるとして、同社が回収すると発表する。
1995/12/11,平成7/12/11
1993年4月に行われた石川県珠洲市の市長選挙に対する無効訴訟で、名古屋高裁金沢支部が、選挙が厳正に行われていれば異なる結果が生まれた可能性があると指摘し、選挙無効の判決を下す。
1995/12/12,平成7/12/12
労働省が、1995年版「働く女性の実情」(女性労働白書)を発表する。働く女性は前年よりわずかに増加しているが、企業との間で働きかたをめぐって依然ギャップがあることが分かる。
1995/12/15,平成7/12/15
衆議院予算委員会が、背任容疑で逮捕された山口敏夫代議士が6月に同委員会の承認喚問でした証言に偽証の疑いがあるとして、議員証言法に基づく偽証罪で告発することを全会一致で議決する。これを受けて国会は山口代議士を告発する。
1995/12/21,平成7/12/21
オウム真理教の麻原彰晃の供述調書を週刊誌「週刊現代」に流した疑いがあるとして、東京地検が麻原の私選弁護人だった横山昭二弁護士(68)を刑法の秘密漏洩の疑いで取り調べる。
1996/01/09,平成8/01/09
東京都足立区の駐車場に、首のない女性の焼け焦げ死体があるのが発見される。後に遺留品についていた体液のDNAから小野悦男との関わりが調べられる。
1996/01/17,平成8/01/17
1987年8月に皇居に向けて迫撃弾が撃ち込まれた事件で爆発物取締罰則違反などの罪に問われた中核派活動家の内藤雄二(47)に対する控訴審判決が東京高裁であり、「目撃証言には疑問がある」として無罪を言い渡した一審判決を支持して検察側の控訴を棄却する。
1996/01/18,平成8/01/18
未明、ドイツ北部のリューベック市内の5階建住宅で火事があり、ドイツ移住を希望する外国人難民70人のうち10人が死亡し、55人以上が負傷する。捜査当局が、放火容疑でドイツ人3人を逮捕する。ネオナチ・グループによる外国人襲撃の可能性があるとして調べる。逮捕の3人は翌日証拠不十分で釈放される。
1996/01/21,平成8/01/21
横山やすしがアルコール性肝硬変で自宅で倒れ、摂津市内の病院で没。51歳(誕生:昭和19(1944)/03/18)。上方漫才の代表的存在だった。
1996/01/24,平成8/01/24
アメリカで、カロリーがゼロの人工脂肪「オレストラ」の販売が、副作用があることを明記することを条件に認可される。
1996/02/08,平成8/02/08
死亡ひきにげ事故を起こして逃走したとされ罰金50万円の略式命令を受けた宮城県の会社員(事故当時少年)が命令を不服として争っていた裁判で、ひいた時に既に被害者は別の車に既にひかれて横たわっていた可能性があるとして、業務上過失傷害罪だけを認めて罰金10万円の判決を言い渡す。
1996/02/17,平成8/02/17
午前0時23分頃、東北地方を中心に地震がある。震源は福島県沖で深さ50キロ、マグニチュード6.6。
1996/02/19,平成8/02/19
香港で行われたサッカーのカールスバーク杯で、日本代表チームがポーランドに圧勝する。
1996/02/24,平成8/02/24
岡山大学の偽博士号事件で、岡山県警が詐欺事件に発展する可能性があるとして偽学位記を受け取った開業医を含む複数の歯学部関係者から事情聴取を開始する。
1996/03/01,平成8/03/01
新進党が衆議院予算委員会の理事会で、共和汚職事件で共和側から献金を受け取った疑いがあるとして加藤紘一自民党幹事長ら3人の証人喚問を要求する。
1996/03/05,平成8/03/05
北海道渡島半島の駒ケ岳で微小な噴火がある。
1996/03/23,平成8/03/23
韓国が、イギリスの牛肉と牛骨粉の輸入を禁止する。狂牛病が人に感染する恐れがあると英国政府が認めたため。
1996/04/01,平成8/04/01
タイのポット警察長官が、偽ドル札事件の捜査が終わった後、「よど号」乗っ取り犯の元赤軍メンバーの田中義三(47)を日本に引き渡す意向があることを明らかにする。
1996/04/05,平成8/04/05
駒場の東大教養学部構内の学生寮「中寮」で再び不審火がある。
1996/04/05,平成8/04/05
1976年のノーベル医学・生理学賞を受賞した米国立衛生研究所のカールトン・ガイジュセク(72)が、児童虐待と異常性行為の疑いでFBIに逮捕される。
1996/04/20,平成8/04/20
イスラエルのベイリン首相府相が、ヒズボラとの停戦問題で、イスラエル軍が占領しているレバノン最南部「安全保障地帯」からの撤退を文書化する用意があることを明らかにする。
1996/05/02,平成8/05/02
浦和市の市道に停車していた2トントラックのほろ付き荷台から血が流れ、中年の男性の遺体があるのを近所の人が見つける。男性はトラックの所持者の青果業の吉田増男さん(46)で、後頭部から血を流していた。
1996/05/04,平成8/05/04
アルジェリアのハルディ元内相がアルジェ郊外で武装した3人組に射殺される。
1996/05/13,平成8/05/13
ジュネーブで包括的核実験禁止条約(CTBT)の策定交渉が再開される。中国の沙祖康大使が記者団に「平和的核爆発を禁止対象から除外する」との中国の従来の主張について、「柔軟性を示す用意がある」と語る。
1996/05/14,平成8/05/14
松本サリン事件の実行犯として殺人と殺人未遂の罪に問われているオウム真理教の中村昇(29)らの公判が東京地裁で行われ、検察側証人の中川智正(33)が自分の公判に影響する恐れがあるとして証言を拒否する。
1996/05/16,平成8/05/16
アメリカのシカゴ大学のポール・セレノ博士らが、モロッコで約9千万年前の白亜紀のものとみられる2種類の肉食恐竜の骨を発見、うち1種類が体長14メートルと推定され、発見されたもののうち最大の可能性があると発表される。
1996/05/17,平成8/05/17
アメリカの政府機関の全米科学財団が、NEC製のスーパーコンピューターを購入する方針を決める。アメリカの競争メーカーや商務省はダンピングの疑いがあると指摘する。
1996/05/18,平成8/05/18
ロシアのエリツィン大統領が、大統領選挙遊説のため訪れたシベリア・クラスノヤルスクで、全ての政党と連立政府を樹立する用意があると表明する。
1996/05/20,平成8/05/20
台湾で、李登輝総統の就任式が行われる。就任演説で総統は中国と積極的な対話を行う用意があると述べる。深夜になって中国が批判の談話を発表する。
1996/05/28,平成8/05/28
衆議院の厚生委員会で参考人質疑が行われ、ミドリ十字の松下廉蔵元社長は、非加熱製剤の回収が遅れたのは厚生省に責任があると述べる。
1996/05/28,平成8/05/28
桃源社の佐佐木吉之助社長に、借入金とみせかけた7000万円の個人所得があった疑いがあることが判明する。
1996/05/28,平成8/05/28
パリで行われているテニスの全仏オープンの女子シングルス1回戦で、伊達公子が2−1でスウェーデンのアサ・カールソンに勝つ。沢松奈生子はポーランドのカタリナ・ノバックにストレートで勝つ。
1996/05/30,平成8/05/30
アメリカの原子力空母「カールビンソン」が、米海軍横須賀基地に入港する。
1996/05/31,平成8/05/31
25日にペルーで身柄を拘束された日本人女性が、1974年9月14日のハーグ事件に関わって国際手配されている日本赤軍のメンバー吉村和江(49)である可能性があるとの連絡が現地から日本の捜査当局に入る。
1996/06/02,平成8/06/02
アメリカの原子力空母「カールビンソン」が横須賀基地を出航する。
1996/06/15,平成8/06/15
久保蔵相が鹿児島で、秋の臨時国会が9月終りか10月初めに行われ、総選挙を視野に入れた国会になる可能性があると述べる。
1996/06/27,平成8/06/27
TBSのワイドショーで自らの離婚問題を取上げられた女優市毛良枝の元の夫で弁護士の小川敏夫(48)が「名誉を侵害された恐れがあるため、放送後番組の録画を見て確認したいと申し入れたのに拒否された」として慰謝料を求めた訴訟の控訴審で、東京高裁が一審判決を取消しTBSに慰謝料支払を命じる逆転判決を言い渡す。
1996/07/29,平成8/07/29
アトランタ五輪11日目、陸上男子走り幅跳びのカール・ルイス(35)が、8メートル50で優勝し、オリンピック4連覇を果たす。
1996/07/30,平成8/07/30
アトランタの五輪百周年記念公園での爆弾テロ事件で、FBIが爆発直前に「不審物がある」と警察当局に通報した警備員(33)を重要参考人として事情を聴いていることが明らかになる。しかし、後にこの警備員は犯人ではないことが判明し、マスコミのありかたが問題になる。
1996/08/04,平成8/08/04
鳥海山に登山した山形県鶴岡市の11人のパーティのうち、みどり町の税理士安達繁さん(67)が、はぐれて下山していないと酒田署に届けがある(翌日自力で下山しているところを無事に保護する)。
1996/08/07,平成8/08/07
アメリカのイーストマン・コダック社が、日本の市場には反競争的行為があるとして、公正取引委員会に調査と是正を申し立てる。
1996/08/13,平成8/08/13
NASAが、木星探査機「ガリレオ」が撮影した画像分析により、木星の衛星エウロパに水が存在する可能性があると発表する。
1996/10/09,平成8/10/09
1996年のノーベル化学賞が、「炭素フラーレンの発見」のロバート・カール、リチャード・スモーリー(ライス大教授)、ハロルド・クロート(英サセックス大教授)の3人に決まる。
1996/10/24,平成8/10/24
アルジェリアで、アルジェと西部のオランを結ぶ列車がアルジェの西20キロ地点で爆破され、30人が負傷する。イスラム過激派の犯行とみられる。
1996/12/02,平成8/12/02
日本かいわれ協会と加盟19社が、O157の原因がかいわれである可能性があると指摘されたことで被害を受けたとして、国に総額4億4千万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こす。
1996/12/20,平成8/12/20
カール・セーガン(Segan,Carl Edward)が、肺炎のためアメリカ・シアトル市のフレッド・ハッチンソンがん研究センターで没。62歳(誕生:1934/11/19)。「核の冬」を予言した世界的に著名な天文学者。
1997/01/18,平成9/01/18
春日部市の東京宝石春日部店の店長から、春日部署に「店にあった宝石がほぼ全部盗まれた」と届け出がある。1億5000万円相当。
1997/01/19,平成9/01/19
自動車の1997年ダカール−アガデス−ダカール・ラリーの四輪部門で、篠塚健次郎(三菱パジェロ)が初の総合優勝を遂げる。
1997/01/30,平成9/01/30
MITの利根川進教授らのグループが、「bc12」というがん遺伝子に中枢神経細胞の成長や再生を促進する働きがあることを発見し、「ネイチャー」に発表する。
1997/02/05,平成9/02/05
新教育課程で初めて実施された大学入試センター試験で、現役生向けの数学IIBと、浪人生向けの旧数学IIの間に22点の差があることが判明する。
1997/02/23,平成9/02/23
ロシアの宇宙ステーション「ミール」で、機内に酸素を供給する空気再生器から出火する事故がある。火はすぐに消し止められるが、宇宙飛行士らはマスクをして作業をする。
1997/03/02,平成9/03/02
ペルーのフジモリ大統領がドミニカ共和国を訪問し、フェルナデス大統領と会談する。ドミニカのボテジョ内相が、ペルー政府の要請があればMRTAのメンバーを受入れる用意があると表明する。
1997/03/03,平成9/03/03
リマの日本大使公邸人質事件でドミニカを訪問していたフジモリ大統領が、ドミニカを出発してキューバのハバナに到着する。空港にカストロ首相が出迎える。会談後、カストロ首相は、日本とペルー両国政府の正式な要請があれば公邸を占拠しているMRTAのメンバーを受入れる用意があると表明する。
1997/03/09,平成9/03/09
午前、モンゴルからシベリアにかけた地域で皆既日食がある。
1997/03/21,平成9/03/21
保証人委員会の座長のシプリアニ大司教が「我々は交渉当事者ではなく、限界がある」と述べる。
1997/04/03,平成9/04/03
嶋中鵬二が肺がんのため東京都港区の病院で没。74歳(誕生:大正12(1923)/02/07)。中央公論社会長。61年に「中央公論」に掲載された深沢七郎の小説「風流夢譚」で右翼の少年に襲われた(嶋中事件)ことがある。
1997/04/09,平成9/04/09
アメリカの木星探査機ガリレオが送信してきた写真の分析で、木星の衛星「エウロパ」に泥状態の水があり、この中に生命が存在する可能性があることが指摘される。
1997/04/15,平成9/04/15
イタリア、フランス、スペインの部隊1200人がアルバニアへの多国籍軍の先陣として各地に展開する。
1997/05/24,平成9/05/24
タリバーンが、アフガニスタン北部を支配するドスタム将軍の司令部があるジョズジャン州シバルガンを陥落させる。
1997/06/04,平成9/06/04
神戸新聞社に、犯人から「執念を持ってぼくを追跡したまえ」などと書かれた第2の挑戦状が届く。前日に投函された消印がある。
1997/06/23,平成9/06/23
ニューヨーク株式市場が急落し、ダウ工業株平均が前日比192.25ドル安と史上2番目の下げ幅になる。橋本龍太郎首相が、外貨準備で保有している米財務省証券を「売却する誘惑にかられたことがある」と述べたため。
1997/07/24,平成9/07/24
福井市内の男性から福井署に、「指名手配されている福田和子に似た女性が市内のおでん屋に出入りしている」との通報がある。
1997/08/08,平成9/08/08
大阪市天王寺区の大阪信用金庫に「溝口理事長を誘拐した。現金3000万円を用意しろ」との電話がある。府警捜査一課が極秘に捜査し、大阪市内で溝口理事長を発見して保護する。犯人2人が逮捕される。
1997/08/19,平成9/08/19
ニューハンプシャー州コールブルックで、近くの町に住むカール・ドレッガ(67)が、女性判事ら4人を銃で殺害して逃走する。警察が追跡し3時間後に射殺する。
1997/08/21,平成9/08/21
熊本市の熊本学園大1年生の大津美穂さん(19)がアルバイト帰りに行方不明になる。
1997/08/22,平成9/08/22
前日行方不明になった熊本市の女子大生の自宅に男の声で身代金500万円を要求する電話がある。
1997/08/23,平成9/08/23
イランのハタミ大統領が、テヘラン大学教員で女性のマスーメ・エブテカール(37)を副大統領に任命する。イランの女性としてはイスラム革命後政府内で最高の地位となる。
1997/08/24,平成9/08/24
フランス訪問中のローマ法王ヨハネ・パウロ2世が、パリ郊外で90万人の大ミサを行う。この日は、16世紀のプロテスタントがカトリックに殺された「聖バルテルミーの虐殺」の日にあたり、様々な波紋がある。
1997/09/01,平成9/09/01
テニスの全米オープンの男子シングルス4回戦で第1シードのピート・サンプラスが敗れる波瀾がある。
1997/09/24,平成9/09/24
ドイツのハンブルク市当局が、「政治家を対象にした暴力を挑発する懸念がある」として、トゥパク・アマル革命運動(MRTA)の欧州代表イサク・ベラスコに対して政治活動を制限することを決定する。
1997/10/06,平成9/10/06
エリツィン大統領が、ロシアを公式訪問中のイギリスのブレア首相と会談し、両国関係をより緊密化する必要があると述べる。
1997/10/18,平成9/10/18
アルゼンチンのメネム大統領が、アメリカのクリントン大統領と保養地バリロチェで共記者会見し、地球温暖化防止には先進国だけでなく途上国も温室効果ガス削減義務があるとするアメリカの立場に支持を表明する。
1997/10/31,平成9/10/31
ローマ法王ヨハネ・パウロ2世が、キリスト教に反ユダヤ主義の責任の一端があることを認める。
1997/11/11,平成9/11/11
イランのラフサンジャニ最高評議会議長の側近のテヘラン市のゴランホセイン・カルバス市長が、テヘンランで市予算がラフサンジャニ(当時大統領)に流れた疑いがあるとして、出国禁止となる。
1997/11/17,平成9/11/17
1991年7月28日に「風の子学園」で園生が死亡した事件で死亡した中学3年生の両親が「入園を勧め監禁の事実を知っても退園させなかった学校側にも責任がある」として姫路市と元園長を訴えた訴訟で、神戸地裁姫路支部が市の責任を認め、市と元園長に6389万円の支払を命じる判決を下す。
1997/11/23,平成9/11/23
民主党の菅直人代表が北九州市内のホテルで記者会見し、山一証券の経営破綻について「不良債券処理への相当規模の公的資金投入を含めた検討をする必要がある」と述べる。
1997/12/05,平成9/12/05
カムチャツカ半島近くで大規模な地震がある。マグニチュード7.6。
1997/12/10,平成9/12/10
中央アジアのカザフスタンの首都がアルマトイからアクモラに移転する。ナザルバエフ大統領が遷都を宣言する。
1997/12/19,平成9/12/19
全国精神障害者家族会連合会が「新進党の小沢一郎党首の18日の『橋本首相は精神分裂的である』と発言したことは、その病気に苦しむ人に配慮を欠いた発言で精神病者を侮辱し差別する思想がある」と同党本部に謝罪を求める。
1997/12/29,平成9/12/29
香港政府が、中国に隣接する新界西埋立場で、ホンコン型インフルエンザ(H5N1)感染の疑いがあるニワトリやアヒルなど約130万羽の一斉処分を始める。
1998/01/09,平成10/01/09
奈良県天理市の黒塚古墳から、邪馬台国の卑弥呼が魏の皇帝から贈られたとの説がある三角縁神獣鏡32枚と画文帯神獣鏡1枚が出土したことが発表される。
1998/01/13,平成10/01/13
公正取引委員会の研究会が、新聞や書籍などの再販売価格維持制度の見直しで報告書を発表する。廃止すべきだとしつつも、直ちに廃止することには問題があるとする。
1998/02/04,平成10/02/04
アフガニスタン東北部のタカール州でマグニチュード6.1の地震が発生し、約4000人が死亡し、約1万5000人が家を失う。
1998/02/20,平成10/02/20
UNSCOMが査察報告書で、イラクはVXガスを最大200トンまで生産する能力があると指摘する。
1998/05/28,平成10/05/28
医療機器の架空取引をめぐってノンバンクなどから約311億4千万円を騙し取ったとして詐欺罪に問われた西部百貨店の元医療機器部長の福田章雄被告(56)に対し、東京地裁が「共謀裏付に疑問がある」として無罪の判決を言い渡す。
1998/05/30,平成10/05/30
アフガニスタン北部のタカール州からバダクシャン州にかけての地域でマグニチュード7級の大規模な地震が発生し、約5千人が死亡する。
1998/06/08,平成10/06/08
アルバニア民族勢力とユーゴ・セルビア共和国の治安当局武力衝突が激化し、大量の難民がアルバニアへ流出しつつあるため、EUが対セルビア新規投資の禁止による追加制裁を決める。
1998/07/06,平成10/07/06
日米韓など6ヵ国による環太平洋合同演習(リムパック'98)に参加する米海軍の原子力空母カールビンソンがハワイ・オアフ島の真珠湾に入港する。
1998/07/09,平成10/07/09
この年の台風1号が発生する。気象庁の統計がある1951年以来、1973年7月2日を抜いて最も遅い発生となる。
1998/07/10,平成10/07/10
ロス疑惑の銃撃事件で逆転無罪となった三浦和義に関し、東京高検が「控訴審判決には判例違反と重大な事実誤認がある」として最高裁に上告する。一審、二審で無罪判決を受けた大久保美邦被告(46)については上告せず、無罪が確定する。
1998/07/17,平成10/07/17
台湾中部で、マグニチュード6.2、最大震度5の地震がある。
1998/08/05,平成10/08/05
川崎市の公害病認定患者286人が国と首都高速道路公団を相手取って総額63億円の損害賠償などを求めた川崎公害訴訟(2〜4次)の判決公判が横浜地裁川崎支部で開かれ、裁判長は排ガス公害は国・公団に責任があるとして総額1億4900万円の賠償を命じる。
1998/08/06,平成10/08/06
日本火薬の前立腺癌の治療薬が、肝臓に重い副作用があることが判明する。
1998/08/11,平成10/08/11
タリバーンが、ラバニ前大統領派のマスード将軍の軍事拠点であるタカール州のタカロンに大攻勢をかけて制圧する。
1998/08/12,平成10/08/12
7日から群発地震が続いている長野県安曇村の上高地で、午後3時13分、震度5を記録する地震がある。
1998/08/14,平成10/08/14
群発地震が続いている長野県安曇村で、午後7時36分ごろ震度4の地震がある。
1998/08/16,平成10/08/16
米国務省が、パキスタンの米関連施設やアメリカ人を狙った「極めて深刻な脅迫」があるとして、パキスタン滞在中の米大使館と領事館の各職員やその家族、民間人に国外退避を促す。
1998/09/07,平成10/09/07
長野県更埴市の県立高校の自動販売機の取り出し口に殺虫剤の入った清涼飲料水の缶があるのが見つかる。
1998/09/09,平成10/09/09
野中官房長官が、北朝鮮のミサイル「テポドン」の発射台が撤去されたとの情報があることを明らかにする。
1998/09/19,平成10/09/19
総務庁が青少年のパソコン利用について初の調査結果をまとめる。インターネットを利用している青少年の3分の1がポルノ画像を見た経験があるなど。
1998/09/23,平成10/09/23
パキスタンのシャリフ首相が、ニューヨークの国連総会で演説し、翌年9月にCTBTに無条件で署名する用意があることを表明する。
1998/09/24,平成10/09/24
インドのバジパイ首相が、国連総会でCTBTに署名する用意があることを示唆する。
1998/09/26,平成10/09/26
和歌山市園部の毒入りカレー事件以前に市内の無職の男性が砒素中毒の症状を訴えていた事件で、和歌山県警が、この男性が頻繁に出入りしていた園部地区の民家の関係者が致死量相当の砒素が入った食事をとらせ保険金を騙し取った疑いがあるとして、殺人未遂と詐欺容疑で立件する方針を固める。
1998/10/04,平成10/10/04
午前6時7分、和歌山市園部地区で、元保険外交員の林真須美(37)が、知合いの男性(35)にかけた1億3000万円の保険金目当てに砒素入りの食事を食べさせた殺人未遂と入院給付金160万円の詐取の疑いで、夫の林健治(53)が夫婦で共謀して入院保険金など330万円詐取などの疑いでそれぞれ逮捕される。自宅が家宅捜索され、吐奢物があると見られるカーペットなどが押収される。
1998/10/05,平成10/10/05
インドネシアの国軍記念日の式典がジャカルタ南部の国軍司令部で開かれ、ハビビ大統領が国軍のありかたを見直す必要があることを強調する。
1998/10/06,平成10/10/06
ユーゴスラビアのコソボ問題で、アメリカのクリントン大統領が、責任の大半はユーゴのミロシェビッチ大統領にあるとして国連安保理の決議に従わない場合NATOが行動を起こす可能性があると警告する。
1998/10/13,平成10/10/13
ロシアが、コソボ自治州紛争に対するOSCE監視団に200人から250人を派遣する用意があることを表明する。
1998/10/16,平成10/10/16
アフガニスタンのタカール州の州都タカロンで戦闘があり、ラバニ前大統領派のマスード元国防相の部隊がタリバーンから州都を奪還する。
1998/10/23,平成10/10/23
日本長期信用銀行が、小渕首相に「預金などの払い戻しが停止する恐れがある」との文書を提出して特別公的管理(一時国有化)を求める申請をする。
1998/10/24,平成10/10/24
マルセイユで、極右政党の国民戦線関連の事務所前で爆発がある。
1998/10/26,平成10/10/26
ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ナブルス近くの村で、パレスチナ人の老人が頭を殴られて死んでいるのが見つかる。ヘブロンで起きたイスラエル人殺害への報復との電話がある。
1998/11/07,平成10/11/07
シアヌーク国王が、フンシンペック党のラナリット党首がフン・セン第2首相ら人民党首脳との会談に応じるなら13日までの期限付きで王宮を提供する用意があると呼びかける。
1998/11/09,平成10/11/09
つくば市の文部省高エネルギー加速器研究機構に、「ニュートリノ」に質量があることを裏付けるための実験装置が完成し公開される。
1998/11/14,平成10/11/14
アメリカ政府が、イラクが査察活動の再開に応じると回答したことについて、「査察再開に条件がついている」として拒否する。クリントン大統領は次の措置を検討する必要があるとして、マレーシアでのAPECへの出席をとりやめる。
1998/11/18,平成10/11/18
トルコのユルマズ首相が議会で演説し、ローマで逮捕されたPKKのオジャラン議長をイタリアが死刑制度があることなどを理由に身柄引き渡しを拒んでいることに対し、強い調子で警告する。
1998/11/21,平成10/11/21
テヘラン北部で、アメリカ人ら13人を乗せたバスが「アメリカに死を」と叫ぶイランの保守強硬派に襲われる事件がある。
1998/11/28,平成10/11/28
江沢民国家主席が早稲田大学で記念講演を行う。江国家主席は日本の軍国主義を厳しく批判する。学生が横断幕を出して罵声を浴びせるハプニングがある。
1998/12/02,平成10/12/02
福岡ダイエーホークスの主力選手と職員が、福岡ドームの設備を使って相手投手の玉筋を事前に盗む行為をした疑いがあることが判明する。
1998/12/03,平成10/12/03
愛知県安城市の「イトーヨーカ堂安城店」で「衣料品、食糧品に針を入れた。500万円を用意しろ」との脅迫状が見つかる。その後、同店から買った菓子パンから針が出たとの届けがある。翌日には食パンとジーパンからも発見される。
1998/12/04,平成10/12/04
ガリブ検事総長が、スハルトに召喚状を送ったことを明らかにする。スハルトはインタビューに対して「検察の尋問に応じるが、自分も法によって守られる権利がある」と語る。
1998/12/11,平成10/12/11
ウィーンの王宮でEU首脳会議が始まる。ハプスブルク家直系の帝国最後の皇帝カール1世の孫で欧州議会議員のカール・ハプスブルク(38)の汚職疑惑がメディアをにぎわせる。
1999/01/08,平成11/01/08
アメリカのハワイ大などの研究グループが、ケンタウルス座の方向にあるHR4796A星の周りに塵の輪があるのを発見し、惑星ができている可能性があると発表する。
1999/01/19,平成11/01/19
奈良県明日香村の工房遺跡の飛鳥池遺跡で、「富本」の文字がある銅銭「富本七曜銭(富本銭)」とその破片が7世紀後半の地層から発見される。「和同開珎」よりも古いことになり、大きな発見となる。2月10日までに200基以上の炉の跡もみつかる。
1999/01/20,平成11/01/20
コーエン国防長官がコソボ自治州問題で、NATOがユーゴを空爆する用意があると警告する。
1999/02/11,平成11/02/11
7件の銃犯罪被害者が「銃会社には不法販売責任がある」として損害賠償を求めた民事訴訟で、ニューヨーク市ブルックリンの連邦地裁陪審が、銃会社に過失責任があるとの評決を下す。
1999/02/24,平成11/02/24
ツーショットダイヤルの利用者らに未払い料金があるように偽り代金を請求し騙し取ったとして、東京都新宿区の「グルービン」社員ら13人が逮捕される。被害総額は全国に及び数億円に上ると見られる。
1999/02/26,平成11/02/26
発売2週間で300万本を販売した「ファイナルファンタジーVIII」にプログラム・ミスがあることが判明する。ゲーム中に画面が止まってしまうというもの。
1999/03/03,平成11/03/03
韓国の金大中大統領が、韓国放送公社(KBS)との会見で南北首脳会談に応ずる用意があることを明らかにする。

TOPページへ
Copyright (C) 1966-1999 M.Nakanishi, Softvision Corp.