全文検索 キーワード = シャルル8世

32 件 のできごとがありました


1483/08/30,文明15/07/27
ルイ11世(Louis XI)没。60歳(誕生:1423/07/03)。子のシャルル8世が13歳で即位する。
1491/12/13,延徳3/11/12
ブルターニュ公女アンヌが、フランス国王シャルル8世と結婚する。フランス国土の統一に向かうことになる。
1492/11/03,明応1/10/13
フランス王シャルル8世が、ヘンリー7世と和約し、イングランド王位僭称者パーキン・ウォーベック支援の中止を約す(エタープルの和約)。
1493/01/19,明応2/01/02
シャルル8世が、スペインとバルセロナ条約を結ぶ。ルシヨンとセルダーニュが返還される。
1494/08/23,明応3/07/23
シャルル8世のフランス軍がグルノーヴルを出発する。
1494/09/03,明応3/08/04
シャルル8世がアルプスを越え、サヴォイア公国の領内に入る。
1494/09/**,明応3/08/**
この月末、シャルル8世がアスティに入る。
1494/10/14,明応3/09/15
シャルル8世がパヴィアに入る。
1494/10/18,明応3/09/19
シャルル8世がピアチェンツァに入る。
1494/11/08,明応3/10/11
シャルル8世がルッカに入城する。
1494/11/09,明応3/10/12
シャルル8世ガピサに入城する。シャルルはサン・マルコ修道院長サヴォナローラと会う。サヴォナローラは、フィレンツェ神権政治を確立する。
1494/11/22,明応3/10/25
シャルル8世がフィレンツェで全キリスト教徒に向かって、ナポリ征服後に十字軍遠征を行うこと、ボルジアを退位させること、の2つの宣言を行う。
1494/11/28,明応3/11/01
シャルル8世がフィレンツェを出発する。
1494/12/02,明応3/11/05
シャルル8世がシエナに入城する。
1494/12/10,明応3/11/13
シャルル8世がヴィテルボに入城する。
1494/12/24,明応3/11/27
「ローマ市内に居るナポリ軍をローマから撤退させよ」とのシャルル8世の通告を持った使節がバチカンに入る。
1494/12/31,明応3/12/04
フランス国王シャルル8世の率いるナポリ遠征軍がローマに到着する。
1495/01/02,明応3/12/06
ローマ教皇特使として、子のチェーザレ・ボルジアがシャルル8世の宿所に向かう。
1495/01/25,明応3/12/29
シャルル8世がサン・パウロ寺院でのミサに出席する。
1495/01/28,明応4/01/02
シャルル8世が、チェーザレ・ボルジアを人質としてローマを出発する。
1495/02/05,明応4/01/10
チェーザレ・ボルジアに逃げられたシャルル8世がヴェレトリを出発してナポリへ向かう。
1495/02/22,明応4/01/27
シャルル8世が、ナポリ王国を征服する。
1495/05/20,明応4/04/26
神聖同盟が発足したため、シャルル8世がナポリを後にする。
1495/06/01,明応4/05/09
シャルル8世がローマに着く。
1495/06/03,明応4/05/11
シャルル8世が、教皇に会えぬままローマを離れる。
1495/07/06,明応4/06/14
シャルル8世が、神聖同盟軍に敗退する(フォルノーヴォの戦い)。
1495/11/**,明応4/10/**
この月、シャルル8世が、ナポリの支配を断念してイタリアから撤退する。
1498/04/08,明応7/03/17
シャルル8世(Charles VIII)没。27歳(誕生:1470/06/30)。フランス王でルイ11世の子。ヴァロア家の直系が絶える。ヴァロア・オルレアン家のルイ12世が継ぐ。
1514/01/09,永正10/12/14
アンヌ・ド・ブルターニュ(Anne de Bretagne)没。36歳(誕生:1477/01/25)。ブルターニュ公フランソア2世の娘で、シャルル8世およびルイ12世の王妃。
1559/04/03,永禄2/02/26
フランスが、スペインとの間で和約を結ぶ。これでフランスはシャルル8世以来の征服地の大部分を失うことになる。
1945/01/15,昭和20/01/15
ローマ教皇とシャルル8世の間に協定が成立する。ナポリへのフランス軍の通行の自由が認められることなど。
1945/01/16,昭和20/01/16
シャルル8世がローマ教皇宮に入る。教皇アレッサンドロ6世の前にシャルルはひざまずく。

TOPページへ
Copyright (C) 1966-1999 M.Nakanishi, Softvision Corp.